娯楽リスト

1本600円は高い?白州ハイボールを飲んだ感想

 

2023年6月6日、サントリーから数量限定で

サントリープレミアムハイボール〈白州〉が発売されました。

コンビニでお酒を買うときに1缶600円の表示を見て驚いた方もいるのではないでしょうか

今回はサントリープレミアムハイボール〈白州〉について紹介していきます。

この記事を読むと解決する疑問

・白州ってどんなお酒?

・白州はどこで買えるの?

・白州ハイボールが600円は高い?

・白州ハイボールの味は?

 

白州って何?

白州は日本産のウイスキー

白州は山梨県の白州にある蒸留所で造られるウイスキーです。

製造会社はサントリーでサントリーが販売しているウイスキーには他に山崎という超有名なものもあります。

白州の特徴としてずっしりと重いスモーキーさ(特有のクセ)がありながらも味わいはほんのり甘くフルーツのような香りがする点があります。そして最初はずっしりとした香りがありますが、飲み終わりにはさわやかな香り(曰く「森の自然そのものが溶け込んだ香り」)が鼻から抜けるようなすっきりさがあり不思議と何杯でも飲めてしまいそうな魅力があります。

白州は売り切れ必死の大人気ウイスキー

白州は基本的に以下の種類のラインナップがあります。

・シングルモルト白州     185ml メーカー希望小売価格:¥1,250

・シングルモルト白州     700ml メーカー希望小売価格:¥4,500

・シングルモルト白州 12年   700ml メーカー希望小売価格:¥10,000

・シングルモルト白州 18年   700ml メーカー希望小売価格:¥32,000

・シングルモルト白州 25年   700ml メーカー希望小売価格:¥160,000

上にはメーカー希望小売価格が書かれていますが例えばamazonで白州を調べてみると

1.5倍以上の価格で販売されていることが多いです。

そんなプレミアム価格で取引されることの多い白州ですが人気の理由は味わいが評価されISCやWWAで何度も受賞されていることが挙げられます。

ISCとはInternational Spirits Challengeの略称でイギリスで毎年開催される酒類コンペティションです。ISCは世界三大酒類コンペティションの1つと言われるほど有名な蒸留酒の品評会です。

白州25年は7回以上、白州18年は5回以上ISCの受賞歴があります。

WWAとはワールド・ウイスキー・アワードの略称でウイスキーに焦点を当てた世界的な品評会です。部門はウイスキーの種類ごとに6つに分類され部門ごとに最高の物が選ばれます。

白州25年は2018年、2020年のWWAで2度選出され受賞されています。

このように数多くの世界的に有名な品評会で受賞していることから注目されています。12年、18年、25年は特に普通の酒屋で定価発売されることは珍しい存在になりました。

また定価で販売されることが多いシングルモルト白州も販売直後にすぐに売り切れてしまうほど大人気商品となっています。

ちなみにシングルモルト白州700mlはウイスキーくじや抽選販売で買うことができることも多く、小容量のシングルモルト白州185mlは月に1回ほどの頻度でコンビニで販売されていることがあるため見かけた際には購入してみてはいかがでしょうか。

サントリープレミアムハイボール〈白州〉について

1本600円は高いのか

白州ハイボールは2023年6月6日からコンビニ等で発売されています。

缶チューハイ売り場の中で1本600円もするということで目を惹かれた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「1本600円って普通のチューハイ3~4本買える!」

そう考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ですが、私はこの価格でも納得だと思います。

白州ハイボールは度数9%とウイスキーが多く入っています。

これは白州の量に換算するとおおよそ70mlは入っていることになります。

白州700mlの10%の量を使用していることになるため希望小売価格でいうと450円ほどです。そう考えると割高に見えますがお店での定価は5,000~5,500円前後になる点やプレミアム価格がつけられるほどの希少性を考慮したら納得の値段のように考えられます。

サントリープレミアムハイボール〈白州〉の味

筆者も白州ハイボールを購入し何本か飲んでみましたが味わいとしては

ウイスキーの味をしっかり感じられるハイボールという印象でした。

コンビニでほかに販売されているハイボールは味のイメージとして飲み会でわいわい飲むようなさっぱり感があります。一方で白州ハイボールの味のイメージはBARでしっとりと飲むような重厚さがありました。

白州特有のスモーキーさがハイボールになっていることで飲みやすくなっていて、ウッディさや柑橘系の香りも心地よいです。

飲み終わった後に何本かストックしたい・・・!と思うくらいには個人的には好きでした。

サントリープレミアムハイボール〈白州〉は買い!

結論ですが

白州を手軽に経験したいなら白州ハイボールは買って損がないと思います。

炭酸で割ることで飲みやすいこともありますし、まだコンビニにも売っているため気になる方はぜひご賞味ください!