食品関係

飲み会後のむくみ対策!ズバリおすすめはトマトジュース?!

こんにちは!オカヒノリンです!
新型コロナウイルス感染症が5類に変わってからもうすぐ1ヶ月が経ちますね
それを機に飲み会もやり始めたという声もよく耳にします。

飲み会でたくさんお酒を飲んでおつまみを食べた後
むくんでしまうこと、ありませんか?
今回はお酒を飲んだ後浮腫みやすい理由や浮腫を取りやすいコンビニでも買える食品について紹介していきたいと思います!

この記事を読んだらこれがわかる!
・どうして飲み会の次の日ってあんなに浮腫みやすいの?
・浮腫み対策におすすめの食品

 

浮腫み解消にはトマトジュースがおすすめ

結論から先に言うと…
飲み会後に最適なむくみ解消食品はトマトジュースです!
理由としては以下のポイントがあります
・コンビニで手軽に購入ができる
・カリウムが豊富に含まれているため身体に溜まっている水分、塩分の排出を手助けしてくれる

 

なぜ飲み会の後はむくみやすいのか

そもそもどうして飲み会の次の日ってあんなに浮腫みやすいの?

その理由はズバリ
塩分の作用
アルコールの作用
この2つにあります

それぞれ、お話しさせていただきます。

塩分の作用

例えば野菜に塩をかけた時、野菜の水分が塩分に引き寄せられ外に出てしまうように

塩分は水と大変相性が良いため体内に塩分が多いと水分もまた体内に残りやすくなります

そして、体内に残った塩分が外に出ていかないということは・・・

すなわち、体内に残った水分が外に出ていない、浮腫みが取れない理由になります。

つまりは体内に残った余計な塩分を身体から追い出すことこそが

浮腫みを解消するきっかけになるといっても過言ではありません!

アルコールの作用

飲み会の後浮腫みやすい理由の2つ目がアルコールの作用にあります!

アルコールの作用として大きく上げられるのは…

身体の水分が失われること

身体から水分が失われるなら浮腫み解消になるのでは?

そう思った方もいるかと思われます

しかし、そうではありません!

たとえば、風邪を引いて発熱したとき、たいていは人の身体は体温を下げようと

汗をかいて身体から体温を奪おうとします。

人の身体は過剰に起こる反応を食い止めようと必死に働くものです

つまり、アルコールを摂取したときに人の身体は

過剰に水分が失われるためそれに備えて過剰に水分をため込んでしまうのです!

結果として浮腫みにつながってしまうわけですね

じゃあ身体にため込まれてしまった水分を効率よく追い出すにはどうすればいいのか・・・

その時に重要なのがカリウムになります

人間の身体の体液(水分)は一定の濃さを保つために主に2つの成分のバランスを見ます

それがナトリウム、カリウムとなっています

ナトリウムといえばよく耳にするのが塩化ナトリウム…すなわち塩ではないでしょうか

そうです、人にとって「塩」が欠かせない理由は体液の濃さを調整するためにあります

しかし、ナトリウムが多すぎても人の身体は調子が狂ってしまうので

カリウムを用いてナトリウムの量を調整し、結果的に体液量のバランスを保っているのです。

 

…少し難しいですね

簡単に言うと

ナトリウムとカリウムが多い体液の場合身体から尿として体液が排出されやすくなる

と考えればそれで大丈夫ですが・・・

細かいことは省略しているため気になった方は

「ナトリウムカリウムポンプ」で検索してみてください!

まあ要するにナトリウムが身体にたくさんあるときはカリウムを取れば

ナトリウムと水分ごと体外に追い出してくれます。

余計な水分が追い出されるということはつまり浮腫み解消に直結するということです

飲み会の時はついついハメを外してたくさん食べてたくさん飲んでしまいますよね
次の日浮腫んでしまわないようにコンビニでトマトジュースを買って飲んでみてください!

ちなみに私は毎日家飲みをしているのでトマトジュースを通販で買ってストックしています

 

おすすめのトマトジュースを知りたい方はこちらご覧ください!

ほかにもたくさんおすすめ食品を紹介していくのでよければお付き合いください!