おすすめ商品紹介

ふるさと納税で旅行券を購入するメリット!地域の魅力を満喫しよう

 

ふるさと納税は、地方自治体に寄附を行うことで、その地域の活性化や地域振興に貢献する制度です。近年、ふるさと納税の寄附品として旅行券を選ぶ人が増えてきています。旅行券を購入することで得られるメリットは数多くあります。

本記事では、ふるさと納税で旅行券を購入するメリットについて詳しくご紹介します。

 

ふるさと納税で旅行券を購入するメリット

地域の魅力を満喫できる

ふるさと納税で購入した旅行券を使って地方の観光地や名所を訪れることができます。その地域ならではの風景や文化に触れることで、新しい発見や感動を味わうことができます。地域の特産品やグルメも楽しめるので、旅行がより豊かなものになるでしょう。

お得に旅行ができる

ふるさと納税を行うことで、寄附額に応じて返礼品として旅行券を受け取ることができます。

基本的にはふるさと納税で支払う金額の30%が返礼としてもらえます(1万円を支払うことで最大旅行券3000円分を獲得できます)。

また、ふるさと納税でもらえる旅行券は2年の使用期限が設けられるため来年以降の旅行のために今年ふるさと納税を使う、ということも可能です。

例えば今年1万円分ふるさと納税で名古屋の旅行券3000円分を返礼でもらい来年も同じように1万円分ふるさと納税を行い3000円分の旅行券をもらった場合計6000円分のクーポンを使用することが可能になります。

そのため、普通に旅行するよりも経済的にお得な旅行を実現できるのです。

旅行の自由度が高い

ふるさと納税で手に入れた旅行券は、一般的な旅行会社で購入したものと同様に使用できるため自由度が高いです。自分の好みやスケジュールに合わせて、旅行先や日程を選ぶことが可能となります。

①【yahooトラベル】さとふる

ふるさと納税のさとふる

さとふるでは一休.com、yahooトラベル割引クーポンを購入することができます。

さとふるで販売している旅行割引クーポンの使用期限は寄付から1年~1年半である場合が多いです。注意点として、割引クーポンは入金から数日以内に登録メールアドレスに贈られます。そのため、あらかじめ時間に余裕をもって購入することをおすすめします。

おすすめスポット

①静岡県熱海市

静岡県熱海市は、温泉や美味しいグルメ、観光名所など、魅力的な観光スポットが盛りだくさんです。絶景温泉でリラックスしたい方や、新鮮な海の幸を味わいながら、四季折々のイベントを楽しみたい方にはおすすめできる場所です。自然と歴史が融合した熱海市での旅行は、心に残る素敵な思い出になること間違いなしです!

【静岡県熱海市】一休.com・Yahoo!トラベル割引クーポン(15,000円分)

熱海市の旅行割引券が気になる方はこちら

 

②栃木県日光市

栃木県日光市は、豊かな自然と歴史的な名所が魅力的な観光地です。歴史的建造物のひとつとされる日光東照宮、圧倒的な迫力を放つ日本三名瀑のひとつとされる華厳の滝、少し足を延ばす必要がありますが美しい渓谷や温泉街が楽しめるリゾート地のひとつである鬼怒川温泉もあり、思い出深い旅行になる事でしょう。

日光市の旅行割引券が気になる方はこちら

②【JTB・楽天トラベル】楽天ふるさと納税

【楽天市場】楽天ふるさと納税

楽天ふるさと納税ではJTB、楽天トラベルで使える割引クーポンを購入することができます。

楽天ふるさと納税で販売している旅行割引クーポンの使用期限は寄付から約2年である場合が多いです。なお、私が利用した際は割引クーポンは入金から15分以内に登録メールアドレスに贈られました。

おすすめスポット

 

①京都府京都市

京都府京都市は、日本の歴史と文化が息づく美しい観光都市であり、多くの観光スポットが魅力的です。金閣寺や清水寺などの歴史的な名所や、伏見稲荷大社や八坂神社の神秘的な雰囲気、嵐山の自然美など、京都市での旅行は心に残る素晴らしい思い出となることでしょう。

JTBの割引券はこちら

楽天トラベルの割引券はこちら

②沖縄県那覇市

沖縄県那覇市は、美しいビーチや歴史的な名所、グルメなど、多彩な魅力が広がる観光都市です。美ら海水族館の感動的な水中世界や国際通りの賑やかな繁華街、首里城や県立博物館など、沖縄の自然と文化を満喫できるポイントが豊富です。ぜひ、沖縄県那覇市で素晴らしい旅を楽しんでください!

【ふるさと納税】沖縄県那覇市の対象施設で使える楽天トラベルクーポン

JTBの割引券はこちら

楽天トラベルの割引券はこちら

まとめ

ふるさと納税で旅行券を購入することには多くのメリットがあります。地域の魅力を満喫し、経済的にお得な旅行ができる一方で、地域の活性化や復興支援にも貢献できます。ふるさと納税を通じて、新たな旅の体験と地域への想いを深めてみてはいかがでしょうか。