おすすめ商品紹介

夏休み国内旅行!穴場スポットで心地よい休日を楽しもう

夏休みのシーズンが近づいてきましたね!国内旅行を計画している方も多いことでしょう。

しかし、人気観光地は混雑することが予想され、のんびりと過ごしたい方には少し物足りないかもしれません。

そこで、今回は夏休みにおすすめの国内穴場スポットをご紹介します。ゆったりとした時間を過ごせる、自然や歴史に触れられる場所を厳選しました。忙しい日常を忘れて、心地よい休日を過ごしましょう!

おすすめスポット①奥入瀬渓流(青森県)

夏の涼しさと美しい自然が魅力の「奥入瀬渓流」は、青森県の穴場スポットです。透明度の高い清流が続く渓谷は、まるで絵画のように美しい景色が広がります。森林浴を楽しみながら散策したり、川辺でのピクニックを楽しんだりできます。夏でも涼しく過ごせることから、自然と触れ合いながらのリフレッシュが叶います。また、大自然に囲まれ都市の光が少ないため天気がいいと満天の星空を見ることも可能です。

 

奥入瀬渓流周辺には自然豊かな環境が広がっており、のんびりと過ごしたい方におすすめのホテルがあります。

おすすめホテル①奥入瀬渓流ホテル

ここは、奥入瀬渓流の畔に建つ唯一のリゾートホテル。

十和田八幡平国立公園に属す奥入瀬渓流には、
清流と苔むした岩、落葉広葉樹の森が広がります。
瑞々しい新緑、錦秋の森、雪と氷の世界。
その景観は、特別名勝、天然記念物にも指定されるほど。

渓流とともに目覚める休日をお過ごしください。

公式サイトより引用

奥入瀬渓流ホテルは星野リゾートが運営する奥入瀬渓流沿いに佇む唯一のリゾートホテルです。露天風呂は渓流露天風呂と八重九重の湯(6~11月限定開放)の2つがあります。レストランはフレンチ、ビュッフェスタイル、テラススタイルがあり要予約ですが要チェックです。

アクセス 無料送迎バス(JR八戸駅・青森駅・新青森駅・青森屋)ふつかま
駐車場 屋外 無料 100台
大浴場 露天風呂(6~11月限定で解放される露天風呂もある)
食事 Sonore(要予約のフレンチコースレストラン)

青森りんごキッチン(要予約のビュッフェスタイルレストラン)

渓流テラス(要予約の朝食レストラン)

価格 7,968円~/人

じゃらん

おすすめホテル②奥入瀬渓流温泉 灯と楓

全7室の小さなお宿
人の集まるあかり、人の温かい心のあかり、田舎にポツンと灯すあかり
昔からある楓の木

「 奥入瀬渓流温泉 灯と楓(あかりとかえで)」です

公式サイトより引用

奥入瀬渓流温泉 灯と楓は全7室で穏やかな時間を過ごしたい方におすすめなホテルです。温泉は浴槽に十和田石を使用した源泉かけ流しの温泉浴場です。食事は県産鶏を使用したコース料理が用意されています。

アクセス 東北自動車道 青森ICより 約1時間
大浴場 源泉かけ流しの温泉あり
食事 焼鳥バル 薪nina (ニナ)(県産鶏を使用したコース料理)
価格 消費税込15,000~20,000円/人

じゃらん

おすすめホテル③奥入瀬 森のホテル

あなたの大切な人に 最高のおもてなしを

公式サイトより引用

奥入瀬 森のホテルは「食旅」という新たな旅のスタイルを通して、大切なひととの想い出創りの演出をすることコンセプトとしたホテルです。温泉は八甲田山麓「猿倉温泉」の源泉源泉かけ流しの温泉を中心にサウナもあります。食事はコース料理が強みのディナーやカジュアルランチが用意されています。

アクセス 八戸自動車道「下田百石IC」より車で70分

無料シャトル便あり(八戸駅、新青森駅)

※3日前までに要予約

大浴場 温泉、露天風呂付の大浴場
食事 ディナーコース(「奥入瀬キュイジーヌ」を売りにしたディナー)

カジュアルランチ・朝食等利用可能なレストラン会場

価格 17,600円~/人

じゃらん

おすすめスポット②種子島(鹿児島県)

南国の楽園「種子島」は、まだあまり知られていない穴場スポットです。美しいビーチや亜熱帯植物が広がり、のんびりと過ごすのにぴったりな場所です。また、星空観測や火山活動を見学することもでき、自然や科学に興味がある方にもおすすめです。

美しい自然や南国の雰囲気が楽しめる場所であり、観光やリゾートを満喫したい方におすすめな種子島周辺のホテルを紹介します。

 

おすすめホテル①種子島いわさきホテル

種子島いわさきホテルは種子島の南側に立つ、美しい白いな砂浜が目の前に広がる全室オーシャンビューのリゾートホテルです。家族でも楽しめる長さ20mのメインプールでは昼間は楽しく泳いで、夕方から夜にかけては満天の星空をゆったり楽しむことができます。ホテルの目の前はサーフスポットでシャワー更衣室も完備されています。ほかにもシーカヤックやシュノーケリング等のアクティビティも体験可能です。

大浴場 なし(車10分圏内に町営の温泉がある)
食事 レストランティエラ

鹿児島黒牛のステーキやいわさき和牛で作ったハンバーグが人気

価格 24,182~37,400円/人

じゃらん

おすすめホテル②Hotel SANDALWOOD

美しい波と南国の景色、思わず笑顔になるおいしい恵み

いつもと違う時間が流れる島でココロもからだも解放される

ここは空と海に一番近い場所、ホテルサンダルウッド

公式サイトより引用

Hotel SANDALWOODは南種子町河内にある、全室温泉付きホテルです。Hotel SANDALWOODは「癒し」をテーマにしたホテルで、バリアフリーのお部屋もあるため車いすの方も利用が可能です。バーベキューガーデンもあり、大自然の中でバーベキューを楽しむこともできます。

 

大浴場 全室温泉付き
食事 幻のインギー地鶏と無農薬野菜を使用した料理を提供
価格 5,455円/人 ~

じゃらん

おすすめホテル③ホテル・レクストン種子島

ホテル・レクストン種子島は西之表市にあり、美海水浴の後に便利な屋外シャワーブースや24時間対応の温水式コインランドリーなど設備が充実したホテルです。全室Wi-Fiを完備しているため通信回線を気にすることなく過ごすことが可能です。また、高速船等の発着時間に合わせた無料の送迎サービスがあります。

大浴場 男性専用大浴場
食事 6:00~23:00の間営業しているファミリーレストランが併設
価格 7,350円/人~

じゃらん

 

おすすめスポット③倉敷(岡山県)

歴史と情緒が漂う「倉敷」は、江戸時代の町並みが残る穴場の観光地です。美しい白壁と運河が織りなす景色は、まるでタイムスリップしたような感覚に浸れます。歴史的建造物やアートギャラリー、カフェなどが点在し、散策が楽しいエリアです。また、夜にはライトアップされた風景がロマンチックで、カップルにもおすすめです。

倉敷周辺は歴史的な町並みや美しい風景が広がる観光地であり、観光を楽しみながらゆったりと過ごしたい方におすすめのホテルがあります。ここからは、倉敷周辺のおすすめホテルを紹介します。

おすすめホテル①ロイヤルパークホテル 倉敷

KURASHIKI Standard & New Craftsをテーマに、
今に受け継がれる倉敷の文化と
新しい感性を重ね合わせた建築デザインで
コンテンポラリーな倉敷に触れられる空間を演出。

阪急阪神第一ホテルグループのサイトより

ロイヤルパークホテル 倉敷は倉敷駅から徒歩五分以内にあります。ロイヤルパークホテル 倉敷は「ホテルの空間自体から倉敷を感じてほしい」をコンセプトにしているホテルです。入り口にはビリヤード台があり、宿泊者は自由に利用が可能です。おしゃれな外観に屋上階には大浴場、岡山の蔵で醸造されたお酒を楽しめるバーカウンターとワクワクできる要素が満載です。

アクセス JR山陽本線「倉敷駅」徒歩5分
大浴場 あり(男性風呂にはサウナ、女性風呂にはツボ風呂があり)
食事 朝食:ハーフバイキング形式
価格 7,606~13,331円/人

じゃらん

おすすめホテル②倉敷アイビースクエア

一輪の錦花から始まる倉敷物語

公式サイトより引用

倉敷アイビースクエアは旧倉敷紡績所の工場の跡地を再生した複合文化施設にあるホテルです。アイビーは「ツタ」を意味していてツタの絡まるレンガが特徴的な敷地にあります。アイビースクエアでは陶芸体験ができる特徴があります。また。2020年10月に全館リニューアルオープンしています。

アクセス 倉敷駅より徒歩15分
大浴場 あり

男性大浴場は「水の湧き出る泉」がテーマ

女性大浴場は「緑豊かな森」がテーマ

食事 朝食:レトロモダンビュッフェ

昼夕:和食洋食を堪能できるレストランとバー

価格 7,273~13,910円/人

じゃらん

おすすめホテル③天然温泉 阿智の湯 ドーミーイン倉敷

天然温泉 阿智の湯 ドーミーイン倉敷は有名なドーミーインホテルチェーンの運営するホテルです。ドーミーインホテルではそのホテルのご当地グルメが朝食ビュッフェで堪能することができます。ドーミーイン倉敷では『祭りだわっしょい「まつり寿司」』や「味めぐり小鉢横丁」を用意。またおなじみ 21:30〜23:00の間無料でふるまわれる「夜鳴きそば」も楽しめます。

 

アクセス 倉敷駅南口より徒歩7分
大浴場 天然温泉「阿智の湯」
食事 朝食 ビュッフェ形式
価格 7,546~14,364円/人

じゃらん

 

2023年の夏はちょっと珍しい場所へ!

国内旅行で穴場スポットを訪れることは、より深い旅の醍醐味を味わう絶好の機会です。観光地や有名スポットだけでなく、穴場の場所に足を運ぶことで、地元の文化や風土を感じることができます。また、混雑を避けることができるため、ゆったりとした時間を楽しむことができるでしょう。

穴場スポットを訪れる際には、事前の調査や計画が重要です。情報が限られている場所もあるため、地元の人の口コミや旅行ガイドを参考にすることで、より充実した旅行を楽しむことができるでしょう。

さまざまな地域には魅力的な穴場スポットが存在し、それぞれが独自の魅力を持っています。自然の美しさに触れるもよし、歴史的な建造物に感動するもよし、地元の味を堪能するもよし、穴場スポットは旅行者にさまざまな魅力を提供してくれます。

是非、国内旅行で穴場スポットを訪れ、新たな発見と素敵な思い出をたくさんつくりましょう。あなたの旅の経験がより豊かなものとなることを願っています。