雑記

ポケモンスリープ「ぐっすり」攻略にも便利?快眠のカギ!質の高い睡眠を手に入れる方法

 

7月20日に配信が開始されたポケモンスリープ。ポケモンと睡眠をテーマにしたアプリで、楽しみながら睡眠の質を高めることができると話題です。一方で睡眠をテーマにしたアプリでも「攻略」したくなってしまうかたも少なくないとか…

ところで、良質な睡眠は、健康や生活の質を向上させる重要な要素です。一方で、忙しい日常やストレスが原因でうまく眠れない日もありますよね。

今回は、「ぐっすり」の際に出現するポケモンをゲットを目指した睡眠の質を向上させる方法について紹介していきます。

 

睡眠の質を上げる方法5選

 

最初に、お金をかけず日頃の行動を少し変えるだけで睡眠の質を改善できる方法について5つ紹介します。

スマートフォンやパソコンの使い方を工夫する

快眠の第一歩は目を疲れさせないことです。スマートフォンやパソコンはブルーライトを多く放ちます。ブルーライトは人の目の奥まで届く強い光のため、脳がその光を太陽光と誤認してしまいます。すると脳が覚醒してしまい寝付くことが難しくなってしまいがちです。

そのため、寝る前にはスマートフォンやパソコンを閉じることが最善ですが、実際やってみるとどうしても触ってしまいがちです。その場合はスマートフォン内の機能に「夜間モード」のようなものがあるならそれを使う、ブルーライトカットの眼鏡をつけることも効果的です。

ブルーライトカットレンズならJINSがおすすめ

規則正しい生活リズムを心がける

規則正しい生活リズムを整えることで、睡眠の質を高めることができます。毎日、同じ時間に寝る・起きる習慣を身につけることで、体内時計が整い、自然な眠りへと導かれます。

適切な運動やストレッチを取り入れる

適度な運動やストレッチを行い身体を疲れさせることで、入眠しやすくなります。一方で、寝る直前の激しい運動は逆効果になることがあるので、注意が必要です。日頃から少し散歩をするなど適切なタイミングで運動を取り入れることで、睡眠の質を向上させましょう。

食事や飲み物に気をつける

寝る前の食事や飲み物にも注意が必要です。胃腸を刺激する重い食事やカフェインを摂取する場合は注意が必要です。胃腸が食べ物を消化することに時間がかかってしまい寝つきが悪くなることが多いです。基本的には寝る2〜3時間前までに食事をするように心掛けることが大切です。また、カフェインやアルコールを夜にたくさん摂取することは控えるようにしましょう。

快適な寝環境の整備

快眠をサポートするためには、快適な寝環境を整備することが重要です。寝室は暗く静かな空間にしましょう。

また、マットレスや枕は自分に合ったものを選ぶようにしましょう。枕やマットレスが身体に合わない場合、骨盤が歪んでしまう点や寝起きに身体が凝ってしまう事態を招いてしまい朝から疲労感に襲われてしまいます。近頃はオーダーメイド性の枕を作る方も増えています。

オーダーメイド枕が気になっている方はこちら!

さらに、温度や湿度なども調整して、快適な眠りを叶えます。

まとめ

質の高い睡眠を手に入れるためには、日々のリラックスタイムの確保や規則正しい生活リズムの確立、快適な寝環境の整備などが大切です。適切な運動や食事・飲み物に気をつけることも忘れずに取り入れましょう。自分に合った方法を見つけて、心地よい睡眠を手に入れてください。睡眠の質が向上することで、健康や生活の充実度も大きく向上すること間違いありません!