ダイエット

【保存版】トクホの飲み物効能4つまとめ

現在、コンビニやスーパーにもトクホの飲料が並んでいます。

「脂肪を燃やしやすくする」「脂肪を分解しやすくする」

「脂肪や糖の吸収をおだやかにする」「脂肪の吸収をおだやかにする」

どれもダイエットの手助けになりそうな作用が書かれていますが、それぞれ商品ごとに作用や効果的な飲み方に違いがあります。

今回はトクホとして売られている飲み物の種類と効果についてまとめました。

この記事を読むと以下の商品の成分と効能、飲み方や価格がわかります!

・特茶

・ヘルシア

・からだすこやか茶W

・黒烏龍茶

ぜひ最後まで見ていってください!

 

 

代謝アップ系トクホ飲料2選

①特茶(ケルセチン配糖体)

トクホの成分 ケルセチン配糖体
作用 日常生活での脂肪分解を促進する
飲むタイミング いつでもOK
1日に飲む本数(推奨) 1本
1日あたりの価格 150-170円

特茶には体脂肪の代謝を手助けするケルセチン配糖体が入っています。

ケルセチン配糖体は体内にある脂肪分解酵素に働きかけて脂肪の代謝を促す作用があります

飲むタイミングとしてはいつでもOKですが一気に飲み干すよりはコツコツ飲むことがおすすめです。

研究資料や公式サイトには「飲み始めて8週間あたりから効果を実感できる」と記載があるため毎日飲むことが大切なように思います。

②ヘルシア(高濃度茶カテキン)

トクホの成分 高濃度茶カテキン
作用 内臓脂肪の分解を促進
飲むタイミング いつでもOK
1日に飲む本数(推奨) 1本
1日あたりの価格 150-170円

ヘルシアには内臓脂肪の代謝を手助けする茶カテキンが豊富に入っています。

高濃度茶カテキンは内臓に働きかけて脂肪の代謝を促す作用があります

飲むタイミングとしてはいつでもOKですが一気に飲み干すよりはコツコツ飲むことがおすすめです。

研究資料や公式サイトでは脂肪代謝向上効果の検証が8週間、内臓脂肪量減少効果の検証が12週間の期間が設けられているためヘルシアは毎日適量(1本)飲むことで脂肪の代謝効果を実感できるのではないでしょうか。

 

吸収をゆるやかにするトクホ2選

からだすこやか茶W(難消化性デキストリン)

トクホの成分 難消化性デキストリン
作用 糖、脂肪の吸収をおだやかにする
飲むタイミンし 食事中
1日に飲む本数(推奨) 3本
1日あたりの価格 140-160円

 

からだすこやか茶Wには脂肪や糖の吸収をおだやかにする難消化性デキストリンが入っています。

難消化性デキストリンは水溶性食物繊維の1種で脂肪や糖を巻き込みながら腸内を進むことで糖や脂肪の吸収をゆるやかにする作用があります

飲むタイミングとしては食事の際の飲み物として活用することをおすすめします。

 

黒烏龍茶(ウーロン茶ポリフェノール)

トクホの成分 ウーロン茶重合ポリフェノール
作用 脂肪の吸収をおだやかにする
飲むタイミング 食事中
1日に飲む本数(推奨) 食事の際に1本(350ml)気になる方は1日2回の食事に
1日あたりの価格 140-160円

黒烏龍茶には脂肪の吸収をおだやかにするウーロン茶重合ポリフェノールが入っています。

ウーロン茶重合ポリフェノールはすることで脂肪の吸収をゆるやかにする作用があります

飲むタイミングとしては食事の際の飲み物として活用することをおすすめします。

また、研究資料や公式サイトによるとぽっちゃりの方が黒烏龍茶を1日2本ずつ毎日飲んでいた結果16週間後にはお腹についている脂肪の総面積が減少したデータが存在しています。

 

まとめ

機能性表示食品や特定保健用食品などなど最近は色々な表記の健康食品やサプリメントが販売れされています。特に特定保健用食品(トクホ)はからだの機能に影響を与える成分が入っていて特定の保健の目的が期待される食品です。そして「からだの機能に影響を与える成分」であることの有効性や安全性に関して国の審査を受けたうえで審査が通ったもののみ特定保健用食品の名前を使用することができます。

つまりはある意味データがそろっていて国もそのデータの有効性や安全性を見ているということです。

このサイトを見てもっとトクホについてしりたい!この商品について知りたいという方は過去記事に個別の解説記事もありますし、それぞれの商品の公式サイトでは図を使用したわかりやすい説明もあるためぜひ足を運んでみてください!

最後まで見ていただきありがとうございます。